スペースレンタルご利用規約

  [TOP]   [よくある質問]   [ご利用規約]   [空き状況]    [ご予約]

 

(2016年10月1日改訂)
CAFE & BAR MUSTANG TOKYO(以下「当店」といいます)が運営するスペースレンタルサービス(以下「本サービス」といいます)のご予約をされる前に必ず以下の利用規約をお読み頂き、これらの規約に同意された場合にのみご利用下さい。本サービスをご利用される方は、以下のすべての規約に同意頂いたものとみなします。

ご注意
・本サービスは完全予約制となります。ご予約の無い方は利用できません。
・身分証明書をお忘れになったり、ご予約時の入力内容と身分証明書の記載内容が不一致の場合、ご予約頂いていてもご利用頂けませんのでご注意ください。
・主催者はレンタルスペースの利用権の全部または一部の譲渡あるいは転貸することはできません。
・主催者が会場から一時的に不在になる時間帯がある場合、施錠用の鍵を貸与致します。
・店舗の安全管理のために必要と判断した場合は、当店スタッフが店舗内に立ち入ることがあります。

ご利用時間について
レンタル時間は以下の全ての内容を含みます。

 Group 2.png

※「撤退」までに原状回復が完了していない、または不十分な場合は自動的にレンタル延長(1時間単位)となり追加料金が発生致しますのでご注意ください。
※ご利用時間の延長を希望する場合は、事前に当店にご相談をお願いします。以降の営業時間帯に他の予約等がない場合は、別途延長料金をお支払いの上、ご利用可能となります。

【重要】原状回復
ご利用者は店舗利用後、レンタル時間内で利用前の状態まで以下の原状回復する事とします。
撤退前に以下のチェック項目が全て完了しているか店舗スタッフが確認し、問題がなければ原状回復完了となります。
⬜︎  店内の落ちているゴミを拾い、ホウキではき掃除をする。
⬜︎ 使用した備品、理器具等の洗浄をし、元の位置に戻す。
⬜︎  飲料の缶、ビン、ペットボトル等の飲み残しは別途回収し、そのままゴミ袋に捨てない。
⬜︎ ゴミを分別し、指定のゴミ袋にまとめ、袋の口を縛る。
⬜︎ トイレの便座の表うら、便器、床をクリーナーシートで拭く。ゴミ箱のゴミを指定のゴミ袋にまとめる。

・ 残った食材・調味料等はお持ち帰りください。
・ゴミ袋の回収は45L袋1つ1,000円(税込)とさせて頂き、撤収時の精算になります。
・ごみ等の処理が不十分な場合、その他清掃が不十分な場合は清掃料金として別途15,000円を主催者様より徴収します。

・DJ機材等の店内設備を使用される場合、事前に店舗にて簡単なプレイチェック後、技術的に問題がなければイベント時にご利用して頂けます。(音楽ジャンル やプレイスタイル、スキルによってご使用をお断りする場合があります。)


料金規定
・ご利用料金はレンタル当日のご来店時に現金またはクレジットでお支払いください。また、延長料金やその他料金等が発生した場合はご退出時に清算となります。
外部レンタルスペースサイト経由でのご利用の方はご予約時のクレジット決済となります。
・当店は本サービスの運用上の都合により、料金及びサービス内容の変更をすることができるものとします。その場合、 WEBサイトで掲示するか、もしくは当店が適当と判断するその他の方法により、お客様に告知するものとします。
・本サービスを利用するために必要な電話料金、プロバイダに支払う接続料金等はお客様がこれを負担するものとします。
・お支払い頂いた料金の返還は一切行わないものとします。

 禁止事項
本サービスを利用するに際して次の行為を行ってはならないものとします。
また、ご利用者が次の各号のいずれかに該当した場合、当店は当該ご利用者への事前承諾なく、直ちに利用停止処分することと共に当該お客様に対して損害賠償を代表者に請求するものとします。

・本サービスの利用及び申込み時に虚偽の申告、申請をすること。
・当店の名誉をまたは信用を毀損する行為及び不利益または損害を与える行為。
・他のお客様や第三者のプライバシーの侵害、誹謗中傷、名誉を傷つける行為。
・店舗内に許可無く釘、鋲、アンカーを打ったり糊、強粘着テープ等を使用する行為。 ※1
・音、振動、臭気の発生等により周囲に迷惑を及ぼすまたはそのおそれがある行為。
※1
・近隣建物の敷地、路上駐車禁止区域に車両を違法駐車・駐輪する行為
・禁煙エリア(階段部、トイレ、キッチン、バーカウンター内)での喫煙。
※1
・施錠用鍵を紛失すること。
※2
・オプションレンタル等ご利用許可のない状態でのキッチン及びバー備品、設備、映像機材、音響機材等、一切の店内設備を無断利用・侵入すること。
※3
・店舗備品の酒類、食品類を無断で利用する行為。
※4
・本サービスの運営及び本規約に違反する行為及びお客様としてふさわしくないと当店が判断した場合。
・その他当店の管理運営上、支障があると判断する場合は利用を制限する場合があります。

禁止事項違反の場合の損害賠償料
上項に違反した場合、いかなる理由においても以下に定める料金を代表者に請求します。すべての料金はスペースレンタル終了時にお支払い頂くものとします。
※1 清掃料金 現金 10,000円
※2 鍵交換料金 現金 50,000円
※3 店内設備、計器、備品等を無断使用・侵入した場合はいかなる理由であれ一件につき無断使用料 現金10,000円
また、使用許可の有無に関わらず当店の建造物、設備、計器、貸出備品等を破損、汚損、紛失された場合(例:オーディオ機器の音量の上げすぎによるアンプ・スピーカー等の故障、ドリンク等が機材にこぼれ故障した場合等)には速やかに申し出て頂くと共に、その損害を代表者が全額賠償するものとします。
※4 使用量に関わらず無断使用料 現金50,000円及び商品原価を全額賠償

当サービスの運営に関して
・当店は予告なしに本サービスの運営を中止または停止することがあります。
・当店は本サービスの遂行に万全を期しますが、天災地変、天候、交通障害等の事情により、本サービスを中止し、または予定日時を変更することがあります。

 免責事項
・天災地変、天候、交通機関等のトラブル、関係各省からの指導、その他当店の責に帰さない事由により店舗利用が中止された場合、その損害について当店はその責を一切負わないものとします。

・ご利用者が持ち込まれたもの(貴重品含む)等の盗難、破損事故等についてはいかなる理由であれ当店は一切責任を負いません。
・ご利用者が調理中の事故、怪我、食中毒などのトラブルに関して当店は一切の責任を負いません。
・本サービスご利用に関し、お客様と他のお客様、あるいは第三者との間で紛争が生じた場合は、お客様は自己の責任においてこれを解決するものとし、当店は一切責任を負わず、またお客様は当店に損害を与えないものとします。
・本規約または諸規定をお読みいただかなかったことによりお客様に不利益が生じても当店は一切責任を負わないものとします。
・本サービス利用にあたりご利用者に直接または間接的損害が生じても当店は一切責任を負わないものとします。
 


物品販売
・ご利用者は店舗ご利用時、本契約に沿った販売物であれば事由に販売を行えるものとします。なお、販売物の販売手数料は一切頂きません。販売に関する金銭の管理はご利用者地震で行うものとします。

キャンセルについて
本予約をされた後、キャンセルされる場合やご予約内容(日程、時間等)の変更をご希望される場合は事前にお申し出が必要となります。

ご利用規約をご確認の上、キャンセルフォームよりお手続きをお願い致します。
 

【キャンセル料】

 

キャンセル料が発生した場合は下記口座へレンタル日以降3日以内に料金をお振込ください。

 

三菱東京UFJ銀行

高円寺支店 ()0133246

口座名:カフェアンドバーマスタングトウキョウ


レンタル当日のキャンセルの場合

必ずMUSTANG TOKYOまでお電話(0353077055)にてご連絡頂き、お名前、ご予約日時をお伝え下さい。

期日を過ぎてからのキャンセルは以下のキャンセル料が発生致しますので予めご了承下さい。

また、レンタル当日(0:00以降)はご予約内容(日程、時間等)の変更は一切出来ません。

 

遅延利息等
ご利用者がご利用料金支払債務その他の債務を支払期日を過ぎても履行しない場合、支払期日の翌日から支払の日までの日数に年14.5%の割合で計算される金額(1円未満の端数が生じた場合はその端数を切り捨てます。)を遅延利息として当店の指定する方法にて支払うものとします。なお、支払いに必要な振込手数料その他の費用は、全て当該ご利用者の負担とします。
当店が支払期日を定めて督促したにもかかわらず、期日までに入金の確認が出来ない場合は、第三者に債権管理を委託しまたは債権を譲渡する場合があります。

契約解除
当店またはご利用者は、他の当事者が次の各号の一つに該当した時は、催告なしにただちに本契約を解除することができることとします。
(1)本契約の条項に違反したとき
(2)本契約書の利用目的と著しく異なる利用を行なった場合
(3)許認可もしくは資格が必要な内容での利用を、許認可もしくは資格がない状態で開催、利用した場合
(4)暴力行為、反社会行為、及びそれらの活動、または業務内容が不明確な団体が主催、協賛及び後援等を行う場合
(5)危険物の持ち込み、または危険物の持ち込みによる人身事故、建物・店舗・備品等を破損、汚損した場合。
(6)営業停止など行政処分、租税公課の延滞処分、及び第三者から強制執行を受けた時
(7)信用状態の悪化等あるいはその他契約の解除につき、相当の事由が認められるとき
前項に基づいて本契約が解除されたときは、帰責事由の存ずる当事者は他の当事者に対し、基本契約の解除により他の当事者が被った損害を賠償するものとします。
 
協議
本契約に定めのない事項が生じた時、または本契約条項の解釈について疑義が生じた時は、両当事者は誠意を持って協議しこれを解決するものとします。

合意管轄
当店またはご利用者は、本契約に関して紛争が生じた場合には当店の住所地を管轄とする裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所をすることに合意することとします。